前回の自転車のお話で、
膝と股関節は捻じれますよーー

というお話をしました。

 

ここで1つ自分自身で一回捻じれていないか確認してみてください。

 

まずは仰向けに寝ます。

片方ずつ股関節を深くまげます。
ももの前側がお腹をくっつけるよう曲げていきましょう。

 

この時に膝の向きに注目!!!!

 

深く曲げる時に、膝が内側や外側に向きませんか?
通常は真っすぐ綺麗に、曲がるはず!!!!

 

自転車のぺダリングの時も意識をしてみてください。
分かりやすのは、下ハンドルを持って股関節深く曲げる時のフォーム!!!!
この時に、左右非対称だと要注意!!!!!!!

 

 

なかなか自分自身だと、身体がどのようになっているかは分かりずらいと思います。
ただ、歪みを気づかないでいると…

 

いつか痛みはやってきます。

 

 

K治療院なら!!
いつかの痛みを未然に防げますよ!!!!!