患者さんに
『魔法みたいに痛いのが良くなりました』とか
『先生は魔法使いですか!?』とか
言われることがあります。

実は私…

魔法使いなんです!!!!

ってことはなく、
それに特別凄いこともしていません。

ではなぜそのように言われるかと考えた時、
やはり、マッサージと矯正の両方を取り入れているからだと感じます。

マッサージだけでは改善できないこと
矯正だけでは、
はりだけでは、

だけではできないことってたくさんあると思います。

例えば医学でも、
手術、薬、リハビリ、保存治療など色々ありますよね?
しかもその治療法は、症状をみて行うはずです。

K治療院も、
症状によってマッサージ、はり、矯正などを使い分けます。

だって、その症状に一番良い方法でやってもらいたいと思いませんか??

にんげんだもの。

K治療院 小林孝弘