先日不妊治療関係の学会に行ってきました。

そこでは、卵管造影や卵子の事などのお話しがあり、またはり治療の有用性についてのお話もありました。
はりは、不妊症の中でも特に原因不明の方には有用性が高いといデータもあります。

K治療院でも、原因不明(現代医学では原因がはっきりしない)と言われた患者さんでも、多くの良い結果が出ています。

日本では、不妊で悩まれている方は多いのが現状です。
そして、はりやカイロプラクティックなどの治療において、有効性がある事を知られていないのも現状。

不妊で悩まれている方こそ、少しでもK治療院が助けになればと思います。
そして、不妊症には、はりやカイロプラクティックなどの治療法が手助けになることを、多くの方に知っていただけたらと思います。

 

K治療院 小林孝弘