時期的なもので、胃腸炎やインフルエンザの話題が多くなります。

どんな予防が良いのか?などなど話している中で、ある時こんな質問を受けました。

『先生は、風疹大丈夫ですか?』という質問。

 

風疹って皆さんご存知ですか?

簡単にいうと、風疹ウイルスによっておこり、発熱や発疹などの症状がでるもの。

そして、現在若い男性を中心に広がっていると言われています。

風疹の何が1番の問題かというと、

妊婦さんが感染すると、生まれてくる赤ちゃんが先天性風疹症候群になる可能性があるということ。

先天性風疹症候群になると、難聴、緑内障、白内障、心疾患などの症状があらわれます。

 

 

では、予防法は?

 

予防接種になります。
抗体があれば、風疹は防げます!!!!!!!!

 

まずは、風疹の抗体があるか検査をしましょう。

特に若い男性は是非検査をしましょう!!!!!!!!!!!!!!

妊婦さんの為にも、生まれてくる赤ちゃんの為にも、お願い致します。

 

 

話は戻りますが、

『先生は、風疹大丈夫ですか?』との質問に、

『もちろん検査してますし、抗体があるから大丈夫ですよ』

と自信をもってお答えしました♪

 

風疹以外にも、治療院内の、換気、消毒等もばっちりですよー

感染が妊流行る時期だからこそ、妊婦さんが安心して来れるような院内作りに力を入れています!!

 

K治療院 小林 孝弘