座っている時、立っている時、楽な姿勢ってありますよね。

実はこれ、身体が特定の筋肉を伸ばしたがっているサイン。

身体が無意識に硬い筋肉を伸ばそうとして、楽になりたい姿勢を取っているのです。

例えば、猫背や、座っている時に足を組む等。

それなら、ずっと楽な姿勢をしていればいいの?

答えはNO!!

それは、楽な姿勢をずっと続けていると、身体が歪むからです。

椅子に座っている時に無意識に足を組んでいたり、背もたれに寄りかかりすぎたりしていませんか?

その黄色信号のサインを逃すと、、、
赤信号になる前に、是非お越しください♪