タイミングや人工授精、体外受精など、どの方法でも着床しないかぎり妊娠はできません。

ではどうすれば着床率があがるのか?

 

はり治療が有効です。
なぜか?
子宮や卵巣の周囲の血流量があがるためです。
血流量があがると、着床率があがるというのは、医学的にしっかりと根拠がでています。

しかも、血流量があがると、他にも良いことがあります。

 

それは、初期の流産率を下げること。

 

これから、寒くなると血流循環が悪くなります。
そんな時だからこそ、マッサージや、はり治療はいかがでしょうか?

K治療院 小林孝弘